イベント
2020.05.31

海ごみゼロウィーク~宮古水産高校の生徒が「ゴミを捨てないで!」と呼びかけ

「海ごみゼロウィーク」スタートの日に呼びかけ

  1. 「海洋ごみ」問題の解説は岩手大学・後藤准教授。
  2. 「きれいな海を守ろう」と呼びかけ
  3. この日は土曜日。夏のような日射しの浄土ヶ浜。

5月30日は「ごみゼロの日」。そして「ごみゼロの日」から6月8日の「世界海洋デー」までの10日間は「海ごみゼロウィーク」。この「海ごみゼロウィーク」の初日、30日にIBC「じゃじゃじゃTV」の中継に宮古水産高校の生徒たちが出演。取り組んでいる宮古湾や閉伊川河口の水質環境調査の結果、プラスチックごみが岩手でも観測されることを報告し、解説の岩手大学・後藤友明准教授とともに「ゴミのポイ捨てをやめて、川にゴミが流れ込むのを防ぎ、海洋ゴミをなくしていきましょう!!」とテレビを通じてアピールしました。中継地は、三陸を代表する景勝地・浄土ヶ浜。夏のような日差しの下、美しい岩手の海を未来に繋げていこう、という気持ちを新たにしました。

イベント詳細

イベント名海ごみゼロウィーク~宮古水産高校生が「ごみを捨てないで」と呼びかけ
日程2020年5月30日(土)
場所宮古市浄土ヶ浜
主催IBC岩手放送
協力いわて海ごみなくし隊
\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

いわて海ごみなくし隊~くじ・川の会
イベント
2024.06.21

いわて海ごみなくし隊~くじ・川の会

いわて海ごみなくし隊~御所湖の清流を守る会
イベント
2024.06.11

いわて海ごみなくし隊~御所湖の清流を守る会

ページ内トップへ