岩手県の海岸線は、北に隆起した海岸段丘の断崖、南にリアス式海岸と変化に飛んだ地形が展開され、世界三大漁場の一つ三陸漁場は様々な恵みをもたらしてくれます。
また、三陸復興国立公園・三陸ジオパークなど観光資源も豊富です。
一方で東日本大震災を始め、繰り返される津波などの自然の脅威とも共存してきたエリアです。
「海と日本プロジェクトin岩手」では、岩手の海の今を伝えることで海と共生するムーブメントを起こすことを目的に活動しています。

最近の記事

お知らせ

写真1

2018-7-30

【2019年2月28日まで開催】 東日本大震災 大津波写真展

東日本大震災の発生から7年の月日が経ち、大船渡市が収集してきた震災記録写真や、個人・事務所等が撮影した写真など、約100展が展示されており、震災後の街並みの変化や、被害状況や復興の様子を時系列で振り返る他、震災後の活動などが紹介されています。 平成31年2月28日まで開催されていますので、是非…
詳細を見る

イベント

写真 2018-07-29 10 17 59

2018-8-5

小岩井農場でウオーキングイベント開催

7月29日(日)に小岩井農場ウォークが開催されました。およそ360名が4kmと8kmの2コースに分かれて小岩井農場を散策しました。…
詳細を見る

レポート

写真 2018-08-04 14 35 07

2018-8-5

パパ、ママと一緒に料理をしたよ

8月4日に「海と日本さばける塾 in 岩手」が開催されました。参加してくれたのは親子9組19人のみなさん。3回目のさばける塾では身崩れしやすい「サバ」にチャレンジしました。…
詳細を見る

番組情報

IMG_6671

2017-12-14

2017 #28 レッツ海ダンス!

【応援動画#28レッツ海ダンス】岩手の子どもたちが元気に海ダンスを踊りました。沿岸・大槌町の「堤乳幼児保育園」、内陸・盛岡市の「月が丘幼稚園」、「第二山王保育園」の皆さんのダンスは元気いっぱい!紙芝居には興味深そうに目を輝かせていました。 https://youtu.be/jZnvbWO4Te8?…
詳細を見る
ページ上部へ戻る