香ばしい秋の匂い♪ 久慈地方産業まつり開催

2018-10-22
海と日本PROJECT in 岩手

海山里に囲まれた岩手県久慈市と久慈地方の農林水産と技術工業の祭典。

2日間で2万人を超える市民が訪れ、久慈地方の秋の味覚を楽しみました。

久慈地方産業まつり開催

  1. 約500匹の三陸産サンマを市民にお振舞。
  2. 『水産フェア』ブース前 オリジナルの加工品がずらり!
  3. 人気沸騰中の“さば缶”や、“かぶら〆さば”

土曜日は10時の産業まつり開場とともに、約500匹の三陸産サンマを市民にお振舞。

煙に巻かれながら、スタッフたちは焼サンマを手際よく振る舞っていました。

 

久慈市漁協が出店している『水産フェア』ブース前では作りたてのオリジナル水産加工品がずらり勢ぞろい。

全国でも人気沸騰中の“さば缶”や、薄く切った大根と三陸産さばを酢できゅっと〆た“かぶら〆さば”は飛ぶように売れました。

 

この日、IBCラジオの公開生中継も行われ会場のにぎわいが県内に放送されました。

 

イベント名久慈地方産業まつり開催
参加人数2万人
日程2018年10月13日(土)~14日(日)
場所岩手県久慈市文化会館アンバーホール内敷地
主催久慈地方産業まつり実行委員会

関連リンク

ページ上部へ戻る