久慈あまちゃんマラソン~潮騒の中を駆け抜ける~

2018-10-10
海と日本PROJECT in 岩手

 

第3回久慈あまちゃんマラソン大会が先月30日開催されました!

 

久慈市漁業組合を発着点に、

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台となった海岸線を

老若男女のランナーが駆け抜け、爽やかな汗を流しました。

 

10キロ、5キロ、2キロ、ファミリー・ペア、ファン・ランの5部門に

県内外の1450人がエントリー。

 

台風24号の接近で大会の開催が心配されるなか、

参加したランナーたちは雨の中を力走すると

住民らが沿道から「頑張れ」と大きな声援が送られていました。 

 

~潮騒の中を駆け抜ける~

  1. 発着点は久慈市漁業組合
  2. 1450人がエントリー!
  3. ランナーたちが「あまちゃん」の舞台を駆け抜けます。

10キロ男子の高校生以上39歳以下の部で優勝した八戸市の自衛官鈴木淳文(きよふみ)さん(27)は

「初めて出場した。雨だったが、気温が高くなかったので走りやすかった」

と充実感をにじませていました。

 

 

また、リオ五輪男子マラソンカンボジア代表の猫ひろしさんがゲストランナーとして参加。

参加者らにはまめぶ汁などが振る舞われるなど、楽しい一日となりました。

イベント名久慈あまちゃんマラソン
参加人数1450人
日程2018年9月30日(日)
場所久慈市

関連リンク

ページ上部へ戻る