産直・交流施設「とれたろう」オープン!(宮古市)

海と日本PROJECT in 岩手

9月23日(土)、宮古市田老にある道の駅たろうに、産直・交流施設「とれたろう」がオープンしました。

「とれたて」と「たろう」を組み合わせて名付けられたこの施設。

田老町漁協、地元農業者が出品した、新鮮な海産物・農作物が店頭に並べられ、休日はもちろんのこと、平日も多くのお客さんでにぎわいを見せています。

産直・交流施設「とれたろう」

  1. この日、活魚いけすでは「田老産天然活あわび」が販売されていました
  2. 地元の特産品「真崎わかめ」を使用した商品も
  3. お店の女性スタッフが笑顔でお出迎え

「真崎焼き」などの地元名物が味わえる焼き物スペースも設置。

田老地域の新たな憩いの場として、大きな注目が集まります。

イベント名産直・交流施設「とれたろう」
ページ上部へ戻る