これぞ三陸の海の味!「のだ塩」(野田村)

海と日本PROJECT in 岩手

みなさんは野田村の名産「のだ塩」を食べたことがありますか?

三陸の海水を、伝統ある直煮製法で煮て作られる「のだ塩」は、まさに海の味!

ピリピリとした塩辛さがなく、まろやかな風味が特徴です。

「のだ塩ラーメン」「のだ塩ソフト」「のだ塩サブレ」など、

様々なものにマッチして素材の味を引き出してくれます。

特に、「のだ塩ラーメン」は塩を麺に練りこんでおり、

スープにものだ塩を使用しているので、

さっぱりとした風味で思わず飲み干してしまいそう!

これぞ三陸の海の味!「のだ塩」

  1. 道の駅ぱあぷるには、のだ塩を使った商品がたくさん!
  2. のだ塩の粒は一般的な食塩よりも大きめです
  3. ほのかな塩味がバニラの風味とよく合うのだ塩ソフト

三陸の海の味を堪能したい方は、ぜひ野田村の道の駅「ぱあぷる」へ。

たくさんの「のだ塩」フードがあなたを迎えてくれますよ。

ページ上部へ戻る