4/27 アバッセたかた グランドオープン!①(陸前高田市)

海と日本PROJECT in 岩手

ゴールデンウィークを前に、東日本大震災で大きな被害を受けた陸前高田市のかさ上げ地区の中心部に大型複合商業施設「アバッセたかた」がオープンしました!

本と文具の専門店など地元陸前高田市の専門店のほか、スーパーマーケット、ドラッグストアなどの大型専門店21店舗からなる「アバッセたかた」は、津波から守るために、およそ10メートルかさ上げされた大規模な造成地に建てられました。

「アバッセ(あばっせ)」とは、気仙地方の方言で「一緒に行きましょう」という意味です。

営業時間は午前9時~午後7時です!

 

アバッセたかた グランドオープン!

  1. 隣接地には大きな遊具を備えた「まちなか広場」
  2. かさ上げ工事が続けられる陸前高田市。右奥に見えるのが「アバッセたかた」
  3. 衣料、スーパーマーケット、ドラッグストア等も

「アバッセたかた」では5月7日までのゴールデンウィーク期間中、さまざまなオープニングイベントが予定されています。

また7月には市立図書館も開館する予定となっているほか、今後周辺にさらに商店などが建設される予定で、陸前高田市の新しい中心市街地として歩み続けます!

 

イベント名アバッセたかた グランドオープン!
日程平成29年4月27日(木)
場所陸前高田市高田町字館の沖1番地
主催高田松原商業開発協同組合
ページ上部へ戻る