menu

美しい三陸の海を守る「三陸ボランティアダイバーズ」

東日本大震災をきっかけに、湾内のガレキを取り除く活動を続けている「三陸ボランティアダイバーズ」

美しい海と漁場を守るため、専門技術を活かして活動しています。

三陸ボランティアダイバーズ

  1. 台風10号で湾内に流れ着いた流木の撤去も行いました

東日本大震災の発災直後に、岩手県出身のダイビングインストラクター佐藤寛志さんが始めた被災地支援をきっかけに、三陸ボランティアダイバーズはスタートしました。

地元の漁師さんと二人三脚で、海中ガレキの撤去など、ダイバーならではの支援で浜の再生を支えています。

イベント名三陸ボランティアダイバーズ
場所岩手県大船渡市
PAGE TOP