menu

森は海の恋人植樹祭(岩手県一関市)

キャッチフレーズは「森は海の恋人」

養分を含んだ森の水は川となって海に流れ、海中の植物プランクトンを育み、貝や魚などが生息する豊かな海を作ります。

植樹を通して「森」と「海」をつなぐ取り組みです。

森は海の恋人植樹祭

  1. 森は海の恋人植樹祭は毎年6月一関市室根町矢越山の「ひこばえの森」で行われています
  2. 平成28年は全国からおよそ1500人が参加しブナやカエデなどの広葉樹の苗木を植えました

活動のスタートは1989年。宮城県気仙沼市の牡蠣漁師が室根山に植樹したことが始まりです。

イベント名森は海の恋人植樹祭
日程毎年6月
場所一関市室根町ひこばえの森
PAGE TOP